解説・釣り人ホロスコープ

2023年7月18日03:32am 蟹座新月

こんにちは!
釣り人ホロスコープを連載している、占星学研究家の白井あゆみです。

このコラムでは毎月新月、満月の2回に分けて、釣り人ホロスコープのもとになるその月のホロスコープを解説します。

前回までの記事を見る

 

2023年7月18日03:32am 蟹座で新月を迎えます。
新月は1ヶ月サイクルの物事の切り替わりやスタートのとき、未来に向かって叶えたいことや自分が意図することをリストアップし、ノートに書き出してみましょう。新月を迎えてから48h以内に願い事や意図の設定を書き出す新月のワークも効果的です。
月のエネルギーと同調して宇宙のエネルギーを味方にしましょう。

月は蟹座の守護星なので、いつもより月の影響が強くあらわれます。
蟹座の月では感受性が強くなり、人の気持ちに敏感になりやすいでしょう。感情が揺らぎやすくなったり、淋しがりやになる傾向があります。
心がざわざわしたらそれは月の影響なんだなと考えて、好きな音楽や落ち着く香りでリラックスしてみてください。

太陽と月が冥王星と向き合い、私たち一人一人にとって大きな転機となるタイミングです。自分でも意識していなかった部分に大きな変容が訪れる可能性もあり、何か大きなことを決めたりする人もいそうです。
自分がやりたかった釣りはこんな世界だった!と再発見することもありそうですね。

一方、太陽・月と天王星・海王星は調和の角度にあり、新しいことを取り入れたり、イマジネーションを働かせることでより良い変化にすることができそうです。この時期にもたらされる気付きやこの時期に決めたことは、未来に向かって重要な羅針盤となるでしょう。
新月のころに閃いた新しい釣りの方向性に向かって、新しいギアや技術の学び方を取り入れてみたり、ステップアップの方法をイメージしてみると良さそうですね。

<水瓶座満月までの星の動き>
7/23 太陽獅子座入り
7/23 金星逆行開始
7/29 水星乙女座入り

7月23日獅子座の守護星である太陽がホームに戻り、情熱的な気分が高まったりクリエイティブに自分を表現したくなったり、自分にしかできないことに力を注ぎたくなるでしょう。
同日、金星が獅子座で逆行を開始。6月に獅子座入りした金星は通常より長い4ヶ月にわたって獅子座に滞在します。逆行する期間には新たな喜びや楽しみをみつけたり、自分らしさ自分の才能に気付き自分らしい表現のしかたをみいだすこともあるでしょう。
7月29日乙女座の守護星である水星がホームに戻ることで、仕事や勉強がはかどったり、緻密な作業を仕上げたり、健康面を気づかったりすることに向いている時期です。

 


この記事を書いてくれた方
白井あゆみ

人生の転機をきっかけに本格的な占星学と出逢う。
子供の頃から星占いが好きだったが、太陽星座で占う一般的な星占いになんとなく違和感を感じていた。パーソナルな占星術のセッションで自分のホロスコープを見た時に、太陽以外の月、水星、金星、火星の星座とそれらが表すものを知り、感じていた違和感に納得。<自分のトリセツ>ともいえるホロスコープに興味を持ち占星学を学び始める。
占星学を通した宇宙の流れとその仕組みを1年の<年運リーディング>としてシェアしている。
占星学研究家、アロマセラピスト、天然石ジュエリー作家

 

 

 

関連記事

  1. 2024年3月25日16:00 天秤座満月
  2. 2022年9月26日06:55am 乙女座新月
  3. 2024年4月9日03:21am 牡羊座新月(皆既日食)
  4. 2023年3月7日21:40 乙女座満月
  5. 2022年6月29日11:53am蟹座新月
  6. 2023年8月2日03:32am 水瓶座満月
  7. 2023年11月13日18:27 蠍座新月
  8. 2023年6月18日13:37 双子座新月

特集

  1. 雨の季節になる前に ー大事なウェアのお手入れ方法ー
  2. 水辺で弾けよう!機能性ハット&サンバイザー
  3. お魚アップリケのアレンジ
  4. どれが正解!?サイズ&種類・・・釣りグローブの選び方!
  5. ウエア&グッズ選びのコツ伝授 ”冬の沖釣り編”
PAGE TOP