解説・釣り人ホロスコープ

2023年6月4日12:42 射手座満月

こんにちは!
釣り人ホロスコープを連載している、占星学研究家の白井あゆみです。

このコラムでは毎月新月、満月の2回に分けて、釣り人ホロスコープのもとになるその月のホロスコープを解説します。

前回までの記事を見る

 

2023年6月4日12:42 射手座で満月を迎えます。
満月は物事がピークを迎えて次の段階への準備を始めるタイミング。
2022年11月の射手座新月のころにスタートさせたことに何らかの成果が現われるときでもあります。
満月のワークとは満月から48h以内に願いが叶った状態の文章をノートに書き、感謝の言葉をそえることです。また、満月は解放のタイミングともなっており、もう必要なくなった物事を感謝して手放したり、ネガティブな物を取り除いたりするときでもあります。

冥王星が山羊座に戻る直前の満月、大きな変化を前にした調整期間となりそうです。ここから今年の終わりにかけて社会的な基盤が根底から変化していく最終段階となります。すでに過去のものとなった価値観や必要のない枠組みや仕組みを手放し、未来的な思考で物ごとを捉えていきましょう。
射手座の月が表すものは、スポーツ・アウトドア・外国・向上心・精神的な学びなどです。自由な発想で理想を描いていく星座でもあります。
物ごとの全体を捉え、大きな視点でこれからの釣りライフを思い描く時間にしたいですね。

太陽と月はどちらも言葉や学習を表す星座と部屋にあって、言葉や知識、学習というテーマが浮かび上がります。釣りサークルのコミュニケーションや釣りに関する学びが発展していくタイミングです。

満月は月と太陽が地球をはさんで向かい合っている状態をさしていますが、月が入っている射手座の守護星である木星と太陽が入っている双子座の守護星である水星が共に牡牛座に滞在しており、牡牛座新月に始まった牡牛座の分野である所有・財産・豊かさといったテーマに引き続き影響しています。自分がすでに持っている豊かさを改めて確認し、感謝するときです。

<双子座新月までの星の動き>
6/5  金星獅子座入り
6/11 冥王星山羊座入り
6/11 水星双子座入り

6月5日金星が獅子座に入ると情熱的に何かに関わることで楽しさを満喫できる時期です。注目を浴びることも獅子座の分野、何かのパフォーマンスを発表してみるのもいいですね。恋愛を司る金星ということで、恋愛も盛り上がりそうです。
6月11日冥王星は再び山羊座に戻ります。ここから再度水瓶座入りする今年の終わりまで、社会的基盤や権力などにもう一度見直しが入るでしょう。
同日水星は双子座入り、双子座の守護星は水星なので水星の性質は強調されて活発になり、好奇心や知識欲がかきたてられ、言葉や文章を通して何かを伝えることや情報発信に活気が出るでしょう。

 


この記事を書いてくれた方
白井あゆみ

人生の転機をきっかけに本格的な占星学と出逢う。
子供の頃から星占いが好きだったが、太陽星座で占う一般的な星占いになんとなく違和感を感じていた。パーソナルな占星術のセッションで自分のホロスコープを見た時に、太陽以外の月、水星、金星、火星の星座とそれらが表すものを知り、感じていた違和感に納得。<自分のトリセツ>ともいえるホロスコープに興味を持ち占星学を学び始める。
占星学を通した宇宙の流れとその仕組みを1年の<年運リーディング>としてシェアしている。
占星学研究家、アロマセラピスト、天然石ジュエリー作家

 

 

 

関連記事

  1. 2023年7月3日30:39 山羊座満月
  2. 2022年8月12日10:36am 水瓶座満月
  3. 2023年12月13日08:32am 射手座新月
  4. 2024年2月24日21:30 乙女座満月
  5. 2023年7月18日03:32am 蟹座新月
  6. 2023年10月15日02:55 am 天秤座新月(金環日食)
  7. 2022年7月29日2:55am獅子座新月
  8. 2022年11月8日20:02 牡牛座満月(皆既月食)

特集

  1. 雨の季節になる前に ー大事なウェアのお手入れ方法ー
  2. 水辺で弾けよう!機能性ハット&サンバイザー
  3. お魚アップリケのアレンジ
  4. どれが正解!?サイズ&種類・・・釣りグローブの選び方!
  5. ウエア&グッズ選びのコツ伝授 ”冬の沖釣り編”
PAGE TOP