解説・釣り人ホロスコープ

2023年10月15日02:55 am 天秤座新月(金環日食)

こんにちは!
釣り人ホロスコープを連載している、占星学研究家の白井あゆみです。

このコラムでは毎月新月、満月の2回に分けて、釣り人ホロスコープのもとになるその月のホロスコープを解説します。

前回までの記事を見る

 

2023年10月15日02:55 am 天秤座で新月を迎えます。
今回の新月は金環日食となりますが、日本では観測できません。
通常新月は1ヶ月サイクルの切り替わりやスタートとなりますが、日食の影響はここから半年間続き次の新月くらいまでのあいだは運命的な出来事がおこりやすいといわれています。
新月は物事の切り替わりやスタートのとき、未来に向かって叶えたいことや自分が意図することをリストアップし、ノートに書き出してみましょう。新月を迎えてから48h以内に願い事や意図の設定を書き出す新月のワークも効果的です。
月のエネルギーと同調して宇宙のエネルギーを味方にしましょう。

天秤座の月が表すものは、バランスをとる・他者を尊重する・気が利く・美しいものが好き・他者からの評価を気にするなどがあります。
天秤座の領域である他者とのバランス、人とのつながりのなかで大きな見直しや気付きがおこる新月です。

この新月はお金や才能、価値観を表す2ハウスでおこり、このハウスに星が集まっています。水星や火星も入っているので行動力・発信力もあるときです。
他者のなかにあって自分の才能とは何か?強みとはどんな部分か?それをどう自分の価値へとつなげていけるか?誰と信頼関係を築いていくか?がテーマとなりそうです。
他者のなかで自分をどう活かせるか?誰かと比べて自分に無いものを感じるかも知れませんが、自分ならではの存在感を見つけていくときでもあります。
対岸のハウスの自分が与えるもの、受け継いでいくものにも意識が向かうでしょう。

また、魚座土星と乙女座金星が向き合い、そこに蠍座火星が調停の角度をとっていることから、ひとりよがりではなく自分の役割り・人のためにできることなど客観的な視点が持てるときでもあります。
釣り仲間の中にあって誰かと比べるのではなく、自分らしく成長し自分だからこそ仲間に与えられるものを見つけていきましょう。
それぞれの個性を尊重し合って高め合い、それぞれの良い部分を循環させられる関係性が求められているのかも知れませんね。

<牡牛座満月までの星の動き>
10/22 水星蠍座入り
10/24 太陽蠍座入り

10月22日、水星が蠍座に入ります。洞察力や集中力が増すので、何かを深く学んだり、時間をかけて物ごとに向き合うことに適しています。心理学など心の深い領域にも関心が向かうでしょう。
10月24日太陽も蠍座に入り、深いパートナーシップや人との縁を大切にする気持ちが高まって信頼関係を重視する傾向が現われるでしょう。蠍座の領域である死生観などを考えることもありそうです。

 


この記事を書いてくれた方
白井あゆみ

人生の転機をきっかけに本格的な占星学と出逢う。
子供の頃から星占いが好きだったが、太陽星座で占う一般的な星占いになんとなく違和感を感じていた。パーソナルな占星術のセッションで自分のホロスコープを見た時に、太陽以外の月、水星、金星、火星の星座とそれらが表すものを知り、感じていた違和感に納得。<自分のトリセツ>ともいえるホロスコープに興味を持ち占星学を学び始める。
占星学を通した宇宙の流れとその仕組みを1年の<年運リーディング>としてシェアしている。
占星学研究家、アロマセラピスト、天然石ジュエリー作家

 

 

 

関連記事

  1. 2024年2月24日21:30 乙女座満月
  2. 2022年10月25日19:49 蠍座新月(部分日食)
  3. 2024年4月9日03:21am 牡羊座新月(皆既日食)
  4. 2024年3月25日16:00 天秤座満月
  5. 2024年1月11日20:57 山羊座新月
  6. 2023年7月18日03:32am 蟹座新月
  7. 2022年9月10日19:00 魚座満月
  8. 2022年11月8日20:02 牡牛座満月(皆既月食)

特集

  1. 雨の季節になる前に ー大事なウェアのお手入れ方法ー
  2. 水辺で弾けよう!機能性ハット&サンバイザー
  3. お魚アップリケのアレンジ
  4. どれが正解!?サイズ&種類・・・釣りグローブの選び方!
  5. ウエア&グッズ選びのコツ伝授 ”冬の沖釣り編”
PAGE TOP