釣り人のアロマテラピー

アロマオイルで虫除けスプレー

アロマオイルで虫除けスプレー

こんにちは!
東京目黒区でアロマテラピー&ヒーリングサロン<aroma Angelique—アロマアンジェリク>を主宰しております、英国IFA認定国際アロマセラピストの白井あゆみです。

このコラムを通じて、皆さまの快適な釣りライフと健やかな毎日のために美と健康に役立つアロマ情報をお届けします。
アロマセラピーとは、植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)を使って、身体や心の不調を改善していく自然療法です。

蒸し蒸しとした雨の季節がやってきましたね!みなさんいかがお過ごしですか?
梅雨の晴れ間に、ときおりのぞく太陽はとても力強く夏の爽やかな空気を感じさせますね。

今年は春からステイホームが続いたり、いつもの年とは違った毎日をお過ごしの方も多いと思いますが、ウィルス対策も万全にしつつ、少しずつ日常を取り戻していきたいですね。

緑も鮮やかなこの季節は、釣りトリップや海・山のレジャーで思い切り羽を伸ばしたくなるアウトドアレジャーの季節。
そこで、気になる蚊などの虫さされ対策も、精油を使って準備しましょう!

この時期欠かせない虫除け対策ですが、市販の虫除けスプレーにはディートという農薬にも使われる人体にもあまり良くない成分が使われているものもあります。

虫に刺されるのは避けたいけど、身体に良くない成分も避けたいですよね。

アロマセラピーで使用する精油の成分の中には、蚊などの昆虫が嫌う成分があります。
化学成分でいうと、シトロネラール、シトロネロール、ゲラニアールなどです。

これらは、人間にはレモンのような柑橘系の香りに感じられるので、私たちにとっては爽やかな香りです。

これらの成分を含む代表的な精油は、シトロネラ、レモングラス、ゼラニウム、ユーカリレモンなどです。

今回は、これらの精油を使ったアウトドアに欠かせない虫除けスプレーのレシピをご紹介します。

● 虫除けスプレーのレシピ

【材料】

  • 無水エタノール・・・15ml
  • 精製水・・・35ml
  • ユーカリレモン精油・・・12滴
  • ラベンダー精油・・・10滴
  • ゼラニウム精油・・・8滴
  • 50mlの遮光スプレー瓶

【作り方】

無水エタノールをスプレー瓶に入れて精油を加えてよく混ぜ、精製水を加えて出来上がりです。
スプレーする前に良く振ってから使いましょう。

ユーカリの精油にはたくさんの種類があり、今回はその中のユーカリレモンという種類の、シトロネロール、シトロネラール、ゲラニオールを多く含むユーカリ精油のレシピをご紹介しました。
ユーカリのすっきり感も感じる香りです。

しっかり虫除け対策もしつつ、爽やかな香りも楽しめるスプレーです。

次回は、精油を使ったかゆみ止めバームの作り方をお届けします。

精油は日本では雑貨扱いになっているので、アロマセラピーとして使う精油は信頼出来るアロマセラピー専門店で購入することをお勧めします。100%天然成分であるか、品名・学名・抽出部位・抽出方法・原産国などが記載されているかをチェックしましょう。
アロマオイルという名前で売られている物は合成香料のフレグランスオイルです。
精油は植物の成分が凝縮されているものですので、原液が直接肌につかないよう注意して使用してください。
また、1歳以下の赤ちゃんには精油は使用できません、3歳以下の乳幼児は芳香浴以外の精油の使用は危険です。子供・高齢者・妊娠している方は使用量が異なり使用出来ない精油もあるので注意してください。

今回も、コラムをご覧くださりありがとうございました。



この記事を書いてくれた方

白井あゆみ
東京目黒区でアロマテラピー&ヒーリングサロン
「aromaAngelique—アロマアンジェリク」主宰。

 

海が大好きで、週末は海友達と千葉へサーフィン&ボディボードに出かけることもある。アロマテラピー以外にも、クリスタルヒーリングやホロスコープ診断も得意とする。また、クリスタル好きが高じて本格的な彫金で天然石ジュエリー製作も行っている。丁寧なカウンセリングと、心と体の両面にフォーカスしたセラピーで顧客から絶大な信頼を得ている、多才でアクティブなセラピスト。

Return Top