チームPOC

チームPOCのアウトドアレポート “仲良し2人が行く!トラウト釣り入門 ー朝霞ガーデンでの挑戦ー”

お疲れさまです!!チームPOC(ポック)です。

今回はあすか、めいの女子2人で釣りに挑戦することに!!
でも釣れても魚の処理がわからない・・・
というめいに、釣れたら処理の方法教えますよ!とヒデのありがた~い一言!
今回はお料理教室にも期待してください!

チームポックとは?

チームPOCは、株式会社プラスエムのアウトドア大好きなスタッフで構成されたチームです。「Plusm Outdoor Club」、略してPOC(ポック)!
これから釣りやアウトドアに行ったことをレポートにして紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

※POCのレポートはプラスエムオンラインでもご覧になれます。

 

 

 手ぶらでOK!釣堀釣り

釣り知識の豊富なホシピとヒデがいなくて不安だ~!!!
だけどせっかく釣りに行くので初心者でも楽しむぞぉ~🔥

でも釣りって奥が深くて、自分たちで釣具屋さんに行って物を揃えるのはまだ難しいかも・・・

そこで、あすかが釣堀だと船も乗らないし、初心者でも挑戦しやすいかも!と提案

めいは釣堀に行くのも初めてだけど、あすかは何度か行ったことがあるみたい
ということで、今回はあすかが小さいときに行ったことがある朝霞ガーデンさんにお邪魔することに!

 トラウトってどんな魚?

今回、どうせ釣りに行くなら美味しい魚が食べたいな~という2人の願望により実現

トラウトは美味しいですよ!というヒデ・・・
そもそもトラウトって、そういうお魚がいるの?
と思いきや淡水で生活するサケ科のことみたい!
日本語で言うと鱒(マス)のこと!

ちなみにトラウトは冷たい水温でないと生きられないとのこと・・・
じゃあ、この夏の時期に釣りに行ってもなかなか釣れないってことなの?

ヒデによると、やっぱり日中などの熱い時間帯は魚の食いが悪くなるとのことで、
今回は朝イチを狙って集合することに!

 いざ参る!朝霞ガーデン

都内からだと電車でも車でも1時間ほどで行ける朝霞ガーデン
朝早くから営業しているのは嬉しいですね!

朝霞ガーデン

〒351-0032
埼玉県朝霞市田島2丁目8-1
営業時間 6:15~17:45  金曜休み(祝日の場合は営業) 詳しくはこちら

 
到着は7時20分
車を停めて早速受付へ!
普段釣りをしないのでもちろん道具はレンタル!

竿・・・600円
仕掛け(イクラ)・・・400円
針外し・・・無料

イクラは何個?と受付で聞かれ、
初心者なんですけど、3時間だと何個あったほうがいいですか?
と聞くと、1個買って足りなかったらまたおいで!と優しく対応して頂けました!

受付を済ませてチケットを受け取ります。
何時に入場したっけ?となってもチケットに入場した時間が書いてあるので安心ですね!

さて、道具も借りられたので、早速挑戦していきましょ~!

 初心者に優しい釣堀

餌もつけて準備万端!
というタイミングで、受付のお兄さんがこちらに・・・

初心者さんということですけど、何かわからないこととか困ったことがあればいつでも言ってくださいね!
と優しく声をかけてくださいました✨

どのぐらい釣れるんだろう~とワクワクしながらスタート!

投げ入れて待つこと数分・・・

めいの浮きが沈んでる!?

竿が長いので四苦八苦しながらも、なんとか釣りあげました!

イクラがエサって、いいもの食べてるね~
なんて言っているとまたしてもめいにヒットが!

ヒデが釣った魚を素手で触ると火傷しちゃうから、針を外すときは素手で触らないようにって言ってたな・・・

そんなことを思い出して丁寧に針を外します!


 

魚がピチピチ元気すぎる~!
魚挟みで捕まえるのも大変でした(笑)

 
その後もめいにヒットが続くも1時間で4匹・・・
それにしても、あすかどうした~!!(笑)
なかなか釣れないね~💦

 フレンドリーな常連さん

またしてもめいにヒット!魚が呑み込んじゃった針が・・・と、とれない😢

すると、隣にいたおじ様がどうしたの?針のんじゃった?
と道具を持って声をかけてくださいました!

声をかけていただいたついでに、図々しくも
どうやったら釣れますか!?と質問してみると、
「2人で近い場所で釣りをしていないで、少し離れてやってごらん!」とのこと

うん・・・?
あれ!?
ニジマスかかってるよ!!!

ようやくあすかも1匹目をゲット!

し、師匠~!!
▷あすかとめいは けいけんちを かくとく!
 

師匠~!やはり郷に入れば郷に従え、ですね!
朝霞に通い詰める師匠のいう通り★でした (^^)

 
あすかが対岸へ向かい釣り続行・・・
エサ釣り池にいたもう一人のおじ様にも釣れるコツを尋ねると、

「いい質問ですね~!魚は水が出ているところに集まるので、
水の流れのある、放水されている場所を狙うといいですよ~」

とのこと!

かなりたくさん釣れてますね!と興奮して話を聞いていると、
さらにアドバイスが!

「エサはイクラを使っていると思うけど、魚も同じものばかりだと飽きちゃうから、
エビとかあさりもおススメだよ~。これ、良かったら使って。」

と、なんとエサを分けていただいちゃいました!

おじ様の言う通り、放水箇所を狙ってポシャン・・・
太陽が出てきて少し暑くなってきたし、魚もお腹がいっぱいになってきたかな?
と心配するも、これがまた釣れた~~~!!!

し、師匠~!!
▷あすかとめいは けいけんちを かくとく!
あれ?このくだり2回目ですね(笑)

2人のおじ様も一緒に喜んでくださって、
エサ釣りの池では謎の一体感が!!(笑)
釣りって楽しい~!

結果、めいが7匹、あすかが3匹釣ったところでタイムアップ~!
帰ったらヒデに処理の方法を教えてもらうべく、
片付けを終えて退散!

 待望!ヒデのお料理教室

それでは早速下ごしらえ≪つぼ抜き≫の方法を簡単に説明していきます!

1. しっかり魚を水で洗います
2. ペットボトルのキャップで鱗をとる

3.口からエラの一番上に箸を入れる

4.箸をエラの外側に通して、しっかり奥まで入れる(両サイド)

5.お箸をぎゅっと握って、魚を回転させながら内臓を取り出す
6.魚についた残った血などをきれいに洗い流す

包丁を使わずに処理ができるので、初心者でも簡単に挑戦できます🐟
 

ウロコ取りはペットボトルのキャップやスプーンで代用できます。
ツボ抜きはお箸をしっかり奥まで入れてから回して下さい!

 
ちなみに海腹川背というワードを知ってますか??
調理の仕方や盛り付け方が海の魚と川の魚で違うらしいです。
ニジマスは川の魚なので、腹側より背中側が美味しいんですって!

今回は塩焼きで美味しく頂きました!

 さいごに

初心者だけで釣りができるのか・・・
テクニックがない分最初は釣れるか不安もありましたが、想像以上にちゃんと釣れた!!

そして、魚捌けないよ!というそこのあなたも
三枚におろす必要もなく簡単に食べれるトラウト釣り、俄然オススメです♪

 

 

関連記事

  1. 新企画!チームPOCのアウトドアレポート ”<番外編>電車で行く…
  2. 新企画!チームPOCのアウトドアレポート ”ビギナーにオススメ♪…
  3. 新企画!チームPOCのアウトドアレポート ”1泊2日でのんびりキ…
  4. 新企画!チームPOCのアウトドアレポート オリジナル仕掛けでカワ…
  5. チームPOCのアウトドアレポート “夏のタチウオジギ…
  6. チームPOCのアウトドアレポート “気軽に行けるテナ…
  7. チームPOCのアウトドアレポート “美しい自然も楽し…
  8. チームPOCのアウトドアレポート “スミレさんと行く…

特集

  1. 雨の季節になる前に ー大事なウェアのお手入れ方法ー
  2. 水辺で弾けよう!機能性ハット&サンバイザー
  3. お魚アップリケのアレンジ
  4. どれが正解!?サイズ&種類・・・釣りグローブの選び方!
  5. ウエア&グッズ選びのコツ伝授 ”冬の沖釣り編”
PAGE TOP