釣り人のアロマテラピー

メディテーションアロマセラピー−1

メディテーションアロマセラピー−1

こんにちは!
東京目黒区でアロマテラピー&ヒーリングサロン<aroma Angelique—アロマアンジェリク>を主宰しております、英国IFA認定国際アロマセラピストの白井あゆみです。

このコラムを通じて、皆さまの快適な釣りライフと健やかな毎日のために美と健康に役立つアロマ情報をお届けします。
アロマセラピーとは、植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)を使って、身体や心の不調を改善していく自然療法です。

新型コロナウィルスの影響で想像もしていなかった変化の時を迎えている今、皆さんはどんな気持ちでお過ごしでしょうか?
お変わりありませんか?

仕事の形態が変ったり、今まで普通にやってきたことができなくなったり、不安な状態に陥りやすいことがたくさん起きていますね。
外出も制限され、楽しい釣りトリップやイベントもいつ再開できるのか予定も立てられない状況ですが、いつかこのウィルスが収束し、新しく世界が動き出すときに、私たちはこの困難から多くを学び、自然と調和する新しいライフスタイルを選んでいると思います。

そんなアフターコロナのライフスタイルに向けて、今回はアロマセラピーの心への作用についてお話したいと思います。

アロマセラピーは皮膚から吸収してお肌や身体に作用する他に、嗅覚から脳に理性を介さずダイレクトに繋がって、心にもはたらきかけます。
「理性を介さない」というところがポイントで、頭で考える事無く心理状態を変化させることができるのです。


アロマセラピーで使用する精油はその種類によって植物の根、樹木、葉、花など異なる部位から抽出され、エネルギー的にも、植物の部位ごとに違った効果がもたらされます。

たとえば、不安な状態が続いて心が落ち着かなく、疲弊してしまっている場合、根から抽出される精油を使うとグラウンディングする効果があります。
グラウンディングとは、地に足を着け、今ここに意識をむけること。大地に根を張ってエネルギーを受け取ることです。

今回は、この根から抽出した精油を使ったグラウンディングのためのメディテーションオイルのロールオンのレシピをご紹介します。

● グラウンディングのためのレシピ

【材料】

  • ベチバー精油・・・1滴
  • パチュリ精油・・・1滴
  • ローズウッド精油・・・2
  •  ホホバオイル・・・10ml
  • 10mlロールオンボトル

【作り方】

ホホバオイルに精油を加えてよく混ぜ、
ロールオンボトルに入れて保存します。

このロールオンを手首や手のひらに塗って両手をこすり合わせ、鼻から深く香りを吸い込みます。
時間があれば、そのまま目を閉じて静かに座りましょう。

深い根の香りが頭に上っていたエネルギーを鎮静させ、落ち着いた心を取り戻すサポートをしてくれます。

これは携帯に便利なロールオンで、比較的ベタつきにくいホホバオイルを使っているので、大きな釣りのコンペティションや、たくさんの人の中で落ち着かない時にも役立つメディテーションオイルです。

次回は、樹木のオイル、花のオイルの作用とレシピをご紹介します。

精油は日本では雑貨扱いになっているので、アロマセラピーとして使う精油は信頼出来るアロマセラピー専門店で購入することをお勧めします。100%天然成分であるか、品名・学名・抽出部位・抽出方法・原産国などが記載されているかをチェックしましょう。
アロマオイルという名前で売られている物は合成香料のフレグランスオイルです。
精油は植物の成分が凝縮されているものですので、原液が直接肌につかないよう注意して使用してください。
また、1歳以下の赤ちゃんには精油は使用できません、3歳以下の乳幼児は芳香浴以外の精油の使用は危険です。子供・高齢者・妊娠している方は使用量が異なり使用出来ない精油もあるので注意してください。

今回も、コラムをご覧くださりありがとうございました。



この記事を書いてくれた方

白井あゆみ
東京目黒区でアロマテラピー&ヒーリングサロン
「aromaAngelique—アロマアンジェリク」主宰。

 

海が大好きで、週末は海友達と千葉へサーフィン&ボディボードに出かけることもある。アロマテラピー以外にも、クリスタルヒーリングやホロスコープ診断も得意とする。また、クリスタル好きが高じて本格的な彫金で天然石ジュエリー製作も行っている。丁寧なカウンセリングと、心と体の両面にフォーカスしたセラピーで顧客から絶大な信頼を得ている、多才でアクティブなセラピスト。

Return Top