チームPOC

チームPOCのアウトドアレポート スミレさんと行く!手軽で繊細なタナゴ釣り ー釣り堀編ー

お疲れさまです!!チームPOC(ポック)です。

春の季節の変わり目は急に雨が降ったり、強風が吹いたり天気が読みにくい・・・
そんな時期は手軽にできる釣りがしたい!

っということで、今回は今井寿美礼さんをお誘いしてタナゴ釣りに行ってきました!

チームポックとは?

チームPOCは、株式会社プラスエムのアウトドア大好きなスタッフで構成されたチームです。「Plusm Outdoor Club」、略してPOC(ポック)!
これから釣りやアウトドアに行ったことをレポートにして紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

※POCのレポートはプラスエムオンラインでもご覧になれます。

 

 

 タナゴ釣りの準備しよう

昨年のイイダコ釣りでお世話になった今井寿美礼さん。

次はタナゴ釣りに一緒に行こうね~なんてお話が出ていたので、 早速今回お誘いしてタナゴ釣りに行ってきました!!

今井寿美礼さんプロフィール

✿Seaguarフィールドテスター
✿フィッシングライター&インストラクター
✿Shipsmastサポーター  ✿つりジェンヌオブザーバー

釣りは海水から淡水と何でも大好きです。
最近はタナゴ釣りの魅力にハマり、仕掛け作りにもチャレンジしています。

タナゴ釣りは経験が浅いので・・・
教えて~~~スミレ先生!

今回は釣り堀でタナゴ釣りをするので、竿は最短30cmから60cm前後の短めの物がおすすめ!

っということで、市販で売っている55cmの竿を用意しました。

仕掛けは市販の替え針があるものを選びました。

エサは当日スミレさんのものを頂く予定なので、
これで道具の準備OK!

無人のタナゴ釣り堀!

今回の釣り場はスミレさんおすすめの市原園さんに行ってきました。

市原園さんは現在は無人のタナゴ専門釣り堀として営業中です。

料金は短時間500円、1日1000円を専用のポストに入れます。

これで受付完了!
あとはポイントを探して釣りをするだけ!

スミレさん!よろしくおねがいします!

市原園釣り堀センター

住所:千葉県市原市磯ヶ谷1667
電話:0436-36-1260 営業:8時~17時

 

 小さいタナゴを釣り上げろ!

ポイントを決めたら早速餌の準備です。
今回はグルテン系の練りエサを使いました。

用意してきた小さなタッパに練りエサを入れたあと、水を入れてかき混ぜます。
水とエサをなじませるのに指で混ぜようとしたホシピ・・・。

指にいっぱい付いちゃった!

スミレさんからワンポイント♪

「付属についている計量スプーンの後ろで混ぜると指にくっつかないよ~。」

先走っちゃってすみません・・・

「あとはオリーブオイルを指につけておくとくっつかなくていいよ~。」

なるほど~!
オリーブオイルはエサにも影響ないのでオススメみたいです!
エサはこのままおいて水分を吸収してなじませておきます。

次は仕掛けの準備です!
仕掛けはだいたい使う竿と同じくらいの長さにします。

長さを決めたら、チチワ結びを作ります。
スミレさんからワンポイント♪

「チチワ結びは小さいチチワを先の方に作ってからチチワを作ると片付ける時に仕掛けをとりやすよ~。」

仕掛けを竿に付けたら、ウキをタナゴのタナに合わせて調整します。

この日は上の方にタナゴがいるのが見えたので、25cmくらいに針が来るように調整しました。

それに合わせて、4つ付いているイトウキを均等になるように動かします。

ウキの位置が調整ができたら、次は浮力の調整です。

タナゴはゆっくり落ちてくるものに反応するので、ウキを浮かせたままではなく、 ウキがゆっくり沈んでいくように調整します。

仕掛けを落としてみると・・・
しっかりウキが浮いています・・・
針の近くにおもりは付いているのですが、それよりもウキの浮力のほうが強いみたいです。

そこで、スミレさんが練オモリを付けてくれました!
ありがとうございます。

改めて水に落としてみると・・・
ゆっくり沈んでいきます!

これで浮力の調整完了です!
針は小さいタナゴが多かったので、スミレさんが持っている針先が小さいものをお借りしました。

これで仕掛けの準備OK!
先ほど水になじませていた練りエサをつけて、
釣り開始です!!
エサは玉にして、針先に少しつくように針をひっかくようにつけていきます。

エサを付けすぎると針掛かりが悪くなってしまいます。
先端に少し付ける程度で大丈夫!

タナゴがいっぱいいて活性が良かったので、スミレさんとヒデが続けて釣っていきます!!

産卵の時期だったので、スミレさんが釣ったタナゴは長い産卵管が出ていました!

ホシピは合わせに苦戦でなかなかかかりません・・・
そんなホシピにスミレさんからワンポイント♪

「竿を上に上げて合わせるとかからないから、手前に引くようにして合わせるといいよ~。」

おぉ~!そうなんですね!!
手前に引くように、合わせる!!!

釣れました!!!やったーーーー!!

竿を握って持ってしまうと癖がついているのか、上に合わせてしまうので、 鉛筆みたいに持つと合わせやすかったです。

この日は本当に活性がよく釣れる!釣れるーー!!


オスは婚姻色が出ていて、とってもカラフルです!
たまにエビが釣れたり・・

夢中になって黙々と釣りました。

たくさん釣れているので、30分間で何匹釣れるかをやってみました!

ヨーイ!スタート!!

スミレさんとヒデは順調に数を伸ばしていきます。

ホシピは時間が制限されているので、焦る!焦るーー!!
うまく合わせられず魚がかかりません。

あっという間に30分!
30分だけだったのに、たくさん釣れました。

その後も春を感じながらのんびりとタナゴ釣りを楽しみました。

もう少し釣っていたかったのですが、道が混んできてしまうので
お昼も過ぎて、そろそろ終わりにすることにしました。

 

 さいごに

天気にも恵まれたくさん釣れて楽しいタナゴ釣りになりました。
スミレさんにはいろいろ教えていただき本当に勉強になりました!

今回、市販の仕掛けを使ってタナゴ釣りをしましたが、釣り場によって調整が必要なので、
次回は追加できるオモリや魚の大きさにあわせられる針を用意したほうがいいなと思いました。

スミレさんの道具は手作りで可愛いものがたくさん!

手作りの仕掛けの魅力も感じました。

道具もコンパクトで、のんびり楽しめるタナゴ釣り。
春の季節はたくさん釣れるので、みなさんもタナゴ釣りに行ってみませんか。

関連記事

  1. チームPOCのアウトドアレポート “朝活SUP ー奥…
  2. チームPOCのアウトドアレポート “バチ抜けナイト便…
  3. 新企画!チームPOCのアウトドアレポート ”ビギナーにオススメ♪…
  4. チームPOCのアウトドアレポート yacco先生に学ぶ!ヤリイカ…
  5. 新企画!チームPOCのアウトドアレポート オリジナル仕掛けでカワ…
  6. 新企画!チームPOCのアウトドアレポート 今シーズン最後のイイダ…
  7. チームPOCのアウトドアレポート “スミレさんと行く…
  8. チームPOCのアウトドアレポート “美しい自然も楽し…

特集

  1. 雨の季節になる前に ー大事なウェアのお手入れ方法ー
  2. 水辺で弾けよう!機能性ハット&サンバイザー
  3. お魚アップリケのアレンジ
  4. どれが正解!?サイズ&種類・・・釣りグローブの選び方!
  5. ウエア&グッズ選びのコツ伝授 ”冬の沖釣り編”
PAGE TOP