精油を使ったアロマセラピー

こんにちは!
東京目黒区でアロマテラピー&ヒーリングサロン<aroma Angelique—アロマアンジェリク>を主宰しております、英国IFA認定国際アロマセラピストの白井あゆみです。

このコラムを通じて、皆さまの快適な釣りライフと健やかな毎日のために美と健康に役立つアロマ情報をお届けします。
アロマセラピーとは、植物から抽出された精油(エッセンシャルオイル)を使って、身体や心の不調を改善していく自然療法です。

長かった梅雨もやっと明けて、本格的な夏のシーズンが始まりましたね!眩しい太陽がキラキラと輝く季節です。釣りトリップも気持ちよく、屋外で過ごすことが増えるこの季節、気になるのは虫さされですね!自然の中で行動しているので、虫除けスプレーも手放せません。でも、市販の虫除けスプレーにはディートという農薬にも使われる成分が使われています。虫に刺されるのは嫌ですが、素肌に使う虫除けスプレーの安全性にも気を配りたいものですね。 

アロマセラピーで使用する精油には、蚊などの昆虫が嫌う香りがあります。
もともと精油の元となる有機化合物は、植物が受粉のために昆虫を引き寄せたり、身を守るために昆虫などを遠ざけるために作り出すものだからです。
植物が作り出す有機化合物の中で、アルデヒド類という化学成分に分類されるものの中にシトロネラール、シトラール、ゲラニアールとよばれる昆虫が嫌う香りの成分があります。
これらは精油の名前でいうと、レモングラス、シトロネラ、ゼラニウムの中に多く含まれる成分です。
昆虫にとっては嫌いな香りですが、人間にとっては爽やかな香りで、もちろん正しく希釈して使用すればお肌にも安全です。
爽やかな香りとともに、虫さされを予防できたら嬉しいですよね。

 

次回は、シミ予防のためのターンオーバーを促すケアのお話です。

精油は日本では雑貨扱いになっているので、アロマセラピーとして使う精油は信頼出来るアロマセラピー専門店で購入することをお勧めします。100%天然成分であるか、品名・学名・抽出部位・抽出方法・原産国などが記載されているかをチェックしましょう。

 



この記事を書いてくれた方

白井あゆみ
東京目黒区でアロマテラピー&ヒーリングサロン
「aromaAngelique—アロマアンジェリク」を主宰。

 

海が大好きで、週末は海友達と千葉へサーフィン&ボディボードに出かけることもある。
アロマテラピー以外にも、クリスタルヒーリングやホロスコープ診断も得意とする。
また、クリスタル好きが高じて本格的な彫金で天然石ジュエリー製作も行っている。
丁寧なカウンセリングと、心と体の両面にフォーカスしたセラピーで顧客から絶大な信頼を得ている、多才でアクティブなセラピスト。

Return Top